5月14日の物語


さぁ、はじめよう!!

ほんの少し知った気になれるかもしれない、「5月14日」に関する事柄をまとめてみたものです。

 

 

今日は何の日?

種痘記念日

1796年に、イギリスの外科医エドワード・ ジェンナー(Edward Jenner)が、世界で初めて種痘(しゅとう)の接種を行い成功したことにちなんだ記念日。

牛がかかる天然痘(てんねんとう)「牛痘(ぎゅうとう)」にかかった人は、天然痘にはかからず、命を落としていないことに着目したジェンナーは、牛痘にかかった酪農家の女性の皮膚から膿(うみ)を採取し、まだ天然痘にかかっていない8歳の少年にわざと接種し、天然痘の抗体をつくり出すことで、新たに外から侵入するウイルスや細菌などの病原体に対して免疫力ができることを発見した。

この種痘法により、それまで死亡率が高い病気として世界中で流行していた「天然痘」の患者は激減していき、1977年に最後の天然痘患者が報告されて以来、世界中で完全に撲滅されたとされ、1980年に世界保健機関(WHO)は「天然痘撲滅宣言」を発表している。

 

温度計の日

水銀温度計を発明し、華氏温度(かしおんど)目盛り「°F」に名前を残すドイツの物理学者ガブリエル・ダニエル・ファーレンハイト(Daniel Gabriel Fahrenheit)の誕生日である、1686年5月14日にちなんで制定された記念日。

華氏温度とは、氷点を32℃、沸点を212℃として、その間を180等分したもので、アメリカで使用されている温度計。

 

10秒の壁

アメリカの男子陸上競技選手フレデリック・カールトン・ルイス(Frederick Carlton Lewis)が、1983年にフィンランドのヘルシンキで開催された「第1回世界陸上競技選手権大会」の陸上100m走において、達成困難と考えられていた9秒台に対する10秒の壁を、史上初めて破り「9秒97」を記録した。

 

昭和の大横綱

第58代横綱千代の富士が、1991(平成3)年夏場所3日目の貴闘力戦に敗れ引退した。

またこの日は、第48代横綱大鵬(たいほう)が1971(昭和46)年に引退した日でもある。

 

 

誕生石

ブルーグリーンジルコン

 

 

 

誕生花

アイリス
アキレア
アスチルベ
イベリス
苧環 おだまき(紫)
杜若 かきつばた
カンガルーポー
芍薬 しゃくやく
シラン
ダッチアイリス
デルフィニウム
薔薇 ばら
ペチュニア
勿忘草 わすれなぐさ

 

 

誕生星

ペルセウス座 α(アルファ)星
ペルセウス座で最も明るい恒星で2等星
別名:アルゲニブ

 

誕生色

#4E5429

オリーブ olive
オリーブの葉のような暗い黄緑色
CMYK:72.59.98.27
RGB:78.84.41

 

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
それでは、see you next time.

カテゴリー5月