4月6日の物語


さぁ、はじめよう!!

ほんの少し知った気になれるかもしれない、「4月6日」に関する事柄をまとめてみたものです。

 

 

 

今日は何の日?

アテネオリンピック

1896年に、古代オリンピックに感銘したフランスのピエール・ド・クーベルタン(Pierre de Frédy, baron de Coubertin)男爵が提唱し、近代オリンピック最初の大会として、ギリシャのアテネで夏季オリンピックが開幕した。

欧米の14か国から男子のみ280人が参加し、4月6日から4月15日まで(ユリウス暦 3月25日から4月3日まで)開催された。

 

星の王子さま

1943年に、フランス人の飛行士・小説家であるアントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ(Antoine de Saint-Exupéry)の小説「星の王子さま」が、アメリカのニューヨークでで出版された。

 

 

トニー賞

1947年に、ニューヨークのブロードウェーで上演された演劇作品に対して与えられる第1回トニー賞受賞式が開催された。

正式には「The Antoinette Perry Award」といい、女優・演出家としてブロードウェーの発展に貢献し、 「The American Theatre Wing」の創設者の一人である「アントワネット・ペリー(アントワネット・ペリー)」にちなんで創設された。

 

ひょっこりひょうたん島

1964(昭和39)年に、人形劇「ひょっこりひょうたん島」が、NHKで放送開始した。

 

サンシャイン60

1978(昭和53)年に、東京都東池袋に60階建の高層ビル「サンシャイン60」が開館した。地上高239.7mで完成当時はアジアで最も高かった。

 

城の日

4(し)6(ろ)とよんだ語呂合せから、日本三大名城のひとつである姫路城を中心とした市の復興のために、兵庫県姫路市が1991(平成3)年に制定した記念日。

姫路城は、1333(元弘3)年に赤松則村(あかまつ のりむら)によって築かれた城で、のちに羽柴秀吉(はしばひでよし / 豊臣秀吉)や本多忠政(ほんだ ただまさ)、池田輝政(いけだてるまさ)によって城が拡張され、1619年に現在の形になった。

白鷺(しらさぎ)が羽を広げたような白漆喰(しろしっくい)の城壁の優美な姿から「白鷺城」とも呼ばれ、1912(大正元)年に国宝に、1993(平成5)年に世界文化遺産に指定されている。

 

北極の日

1909年に、アメリカ海軍の軍人ロバート・ピアリーロバート・エドウィン・ピアリー(Robert Edwin Peary)が、世界で初めて北極点に到達した。

 

 

誕生石

ブルーダイヤモンド

 

 

 

誕生花

アネモネ
金蓮花 きんれんか
シザンサス
ヒアシンス
福寿草 ふくじゅそう
紅花 べにばな
紅花苺 べにばないちご
マーガレット
勿忘草 わすれなぐさ

 

 

誕生星

うお座 ε(イプシロン)星
別名:エプシロン・ピスキウム

 

 

誕生色

#68A9CF

チョークブルー chalk blue
チョークの青色のような空色
CMYK:62.25.14.0
RGB:104.169.207

 

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
それでは、see you next time.

カテゴリー4月