10月物語


さぁ、はじめよう!!

ほんの少し知った気になれるかもしれない、「10月」に関する事柄をまとめてみたものです。

 

 

グリゴリオ歴

第10の月・31日間

1582年にローマ教皇グレゴリウス13世がユリウス暦を改良して制定された、世界の多くの国で採用されている太陽暦。

通常は1年を365日とするが、400年間に97回の閏年(4年に1回)を置いて、その年を366日とすることにより、400年間における1年の平均日数を、「365日 + 97/400 = 365.2425日」としたものである。

日本では1972年(明治5年)に採用され、明治5年12月2日(旧暦)の翌日を、明治6年1月1日(新暦・グレゴリオ暦の1873年1月1日)とした。

 

 

旧暦

神無月 かんなづき、かみなしづき

漢字を直訳すると「神が無い月」を意味するが、文字通りの意味ではなく、「無」は「な」という意味の連体助詞になるので「神の月」となる。

日本全国の神々が、島根県にある出雲大社(いづもたいしゃ)に集まり、各地の神々が留守になる月に由来するなど諸説ある。

ちなみに、神の集まる「出雲」では、「神有月(かみありづき)」となるそうだ。

 

 

異名

亥の月(いのつき)/ 雷無月 (かみなかりづき・かみなづき)/ 建亥月 (けんがいげつ)/ 小春 (こはる・しょうしゅん)/ 時雨月 (しぐれづき)/ 上冬 (じょうとう)/ 大月 (たいげつ)/ 初霜月 (はつしもづき)

 

 

英名

October オクトーバー

ラテン語でoctoは「8番目の月」を意味し、3月を初月としたローマ歴の「8番目」にあたる月。

 

 

年によって日付が変わる祝祭日・行事・記念日

寒露 かんろ

二十四節気のひとつ。「秋分」から数えて15日目の10月8日頃を指す。露が冷気にあたって凍りそうになる時期にあたる。

 

体育の日

10月第2月曜日の国民の祝日のひとつ。

もともとは、1964年に「東京オリンピック」が開催されたことにちなんで、スポーツに親しみ、健康な心身を培う日として、1966年に「10月10日」と制定された国民の祝日だが、2000年に「ハッピーマンデー制度」の適用により、「土・日・月」の3連休になる「第2月曜日」に変更された。

 

霜降 そうこう

二十四節気のひとつ。寒露から数えて15日目ごろの10月23日頃を指す。秋が一段と深まり、霜が降りることが多くなる時期。

 

 

誕生石

オパール
トルマリン

 

 

誕生花

菊 きく
秋桜 こすもす

 

 

星座

天秤座 てんびんざ(9 / 23 ~ 10 / 23)~ 蠍座 さそりざ(10 / 24 ~ 11 / 22)

 

 

誕生色

#8D86A7

想紫苑 おもわれしおん
桔梗の花のような青みがかった紫色
CMYK:96.90.47.15
RGB:32.51.93

 

 

10月〇日物語

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

 

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
それでは、see you next time.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA